院長・スタッフブログ

2014.01.30更新

77歳のおじいちゃんが噛み合わせが悪いと行って来院された。

入れ歯なしでご自分の歯で噛んでいる。数年前からぐっすり眠れなくて困っているが、ちょうどそのころから噛み合わせが悪くなったんちゃうかな?というのが来院された理由。

カラダのチェックをすると手足フニャフニャで力が全く入らない。そんな不安定なカラダで噛み合わせがよかったら逆におかしい。

「体にメリハリがないんです。」本人も自覚していて、あちこち病院にも通っているが、「そのお年やから仕方ないですよ。」と言われてるそうだ。

カラダのバランス整えると、全身に力が入るようになった。「魔法みたいやなあ~(^-^)」とおじいちゃんうれしそう。

自分でできる調整方法を指導。ちゃんと続けるとカラダにメリハリできて、ぐっすり眠れます。あきらめたらあかん。

『年やから仕方ないです。』は、医者の言い訳。

投稿者: 岡田歯科医院