院長・スタッフブログ

2013.07.16更新



ミスチルの唄に「ラララ」という歌があります。
ご存知ですか?
なんだかわからないけど、自分自身にとって大切な「ラララ」を探しているという、
そんな唄なんです。
「病気にならない人が無意識にしていること」を読んでいただいた人なら
わかると思いますが、ミスチルの桜井さんがずっと探しているこの「ラララ」
間違いなく、これ、なんですよ。
これ?

それはこの本に書いてあります。

まあとりあえず歌詞をごらんください。
まさしくラララです(^-^)


歌曲:ラララ
歌手:Mr.Children
作词:
桜井和寿
作曲:桜井和寿


ちっぽけな縁起かついで
右足から家を出る
電車はいつもの街へ 疲れた身体を運ぶ

昨日と違う世界 あったっていいのに
僕も欲しいのに

簡単そうに見えてややこしく
困難そうに思えてたやすい
そんなLa La La そんなLa La La
探してる 探してる

"葡萄酒が体にいいぞ"と並ぶ週刊誌の見出し
長生きはしたくもないけど 何気に酒屋を覗く

いろんな情報が行き交う
要りもしないのに 手を出してみたり

参考書よりも正しく
マンガ本よりも楽しい

そんなLa La La そんなLa La La
探してる 探して(La La La...)

ニュースは連日のように
崖っぷちの時代を写す
悲しみ 怒り 憎しみ 無造作に切り替えて行く

明日を生きる子供に 何をあたえりゃいい?
僕に出来るだろうか?

太陽系より果てしなくコンビニより身近な
そんなLa La La そんなLa La La
探してる 探してる

無くてはならぬものなど
あんまり見当たらないけど
愛する人も同じように
今日も元気で暮らしてる

一人じゃない喜び
なにはなくとも それで良しとしようか

簡単そうに見えてややこしく
困難そうに思えてたやすい
そんなLa La La そんなLa La La
探してる 探してる

赤い夕日が燃えて沈んで
長い夜を越えて昇る
今日もLa La La 明日もLa La La
探してく 探してく(La La La...)

投稿者: 岡田歯科医院